純正スピーカーを交換!

オーディオ
コスパがとても良いでうs。

マフラーがうるさくて、全然音が聞こえないし、純正スピーカーの音がこもりすぎててラジオが何を言っているのかわからないので交換!

価格.comで調査した結果、これを選択!!

Clarion(クラリオン) SRT1733S 17cmセパレート3WAYスピーカーシステム(2本1組) SRT1733S
17cmセパレート3WAYスピーカーシステム(2本1組) ■ボーカル強化の大口径ミッドレンジ搭載 3WAYセパレートスピーカー ボーカル強化ミッドレンジスピーカー搭載により指向性は勿論、ボーカルと厚い中域まで鮮やかに表現。目の前に描き出される確かな音の輪郭、その場にいなければ感じることができないコンサートホールさながら...

せっかくドアを分解するのでデッドニングも行う!

【Amazon.co.jp限定】エーモン 音楽計画 デッドニングキット スピーカー周辺簡単モデル 4800 制振材増量+内張りはがしセット
■音が鮮明になり、心地よく音楽が楽しめるキット! ■ドアスピーカー周辺のノイズを効果的に吸収できる簡単キット! ■音がしっかりと前に出る! ■左右ドア2枚分 ■当社同等品に比べてポイント制振材の面積を倍増。さらに内張りはがしも付属するお得なセットです。 【材質】 スピーカー背面制振吸音材:制振材/特殊ゴム系粘着剤・防音...

スピーカー付属のバッフルボードが使えないので、別途購入。ただの木枠なのにこの値段は辛い。。。けど、代替手段が無い。

アルパイン(ALPINE) スバル車用 インナーバッフルボード KTX-F171B
●六角ボルトにて車両とバッフルを強固に取付け、不要な共振を排除。 ●高密度シナ合板の採用にて美しい音の響きを奏でます。 ●低域のこもった音の改善が行なえます。
スピーカー接続カプラー。このままでは刺さらないけど、プラスチック部だけを壊せば、中はギボシ端子なのでスピーカーに直接刺せる!
スピーカー接続カプラー。このままでは刺さらないけど、プラスチック部だけを壊せば、中はギボシ端子なのでスピーカーに直接刺せる!
スピーカーに直接刺す。若干緩いのでかしめる。
スピーカーに直接刺す。若干緩いのでかしめる。
このカプラーのプラスチック部をニッパーなどで切り刻んでいく。
このカプラーのプラスチック部をニッパーなどで切り刻んでいく。
サテライトスピーカー用のケーブルが既に存在しているが、こちらはハイパスフィルターに繋げるために、端子を雄雌で欲しかったので自作。
サテライトスピーカー用のケーブルが既に存在しているが、こちらはハイパスフィルターに繋げるために、端子を雄雌で欲しかったので自作。
ギボシ端子を自作した後。
ギボシ端子を自作した後。
ハイパスフィルターの付属ケーブルが長かったのでカットして調節。
ハイパスフィルターの付属ケーブルが長かったのでカットして調節。
ハイパスフィルター通すのが面倒だったので、着けなくても良いかな−?とおもって、一応中身が何かを見てみる。高周波だけ取り出すっぽい。必要なので着けよう。
ハイパスフィルター通すのが面倒だったので、着けなくても良いかな−?とおもって、一応中身が何かを見てみる。高周波だけ取り出すっぽい。必要なので着けよう。
バッフルボードとスピーカー取り付けた状態。
バッフルボードとスピーカー取り付けた状態。
サテライトスピーカーは、ここにつけた。網に穴を空けてマウント。
サテライトスピーカーは、ここにつけた。網に穴を空けてマウント。
音質はどうかしらないが、これが無いとドアにスピーカーを取り付けられない。 スピーカーにバッフルボードが2種類付いていたけど、両方使えないのでゴミへ。。。
音質はどうかしらないが、これが無いとドアにスピーカーを取り付けられない。
スピーカーにバッフルボードが2種類付いていたけど、両方使えないのでゴミへ。。。
コスパがとても良いでうs。
コスパがとても良いでうs。
取り外した純正スピーカー。とても音が悪いです。
取り外した純正スピーカー。とても音が悪いです。
ヤフオクで売れなかったのでゴミに捨てました。
ヤフオクで売れなかったのでゴミに捨てました。

結果、音はだいぶ良くなりました。
しかしながら、思ったほど改善せず。

結局は、音が悪いのはアンプ(カーナビ)の影響なのでは?ってことで、後ほどのオーディオリプレイスでかなり改善して満足いく結果となりました!

Clarion(クラリオン) SRT1733S 17cmセパレート3WAYスピーカーシステム(2本1組) SRT1733S
17cmセパレート3WAYスピーカーシステム(2本1組) ■ボーカル強化の大口径ミッドレンジ搭載 3WAYセパレートスピーカー ボーカル強化ミッドレンジスピーカー搭載により指向性は勿論、ボーカルと厚い中域まで鮮やかに表現。目の前に描き出される確かな音の輪郭、その場にいなければ感じることができないコンサートホールさながら...

コメント

タイトルとURLをコピーしました